薬剤師 転職 年収 :どうしても「年収はたくさん欲しい」という思いが強いのであれば…。

 

口コミ女性の画像


薬剤師派遣の、時給相場はいくらくらいですか?薬剤師派遣として働いたことがある...

 


【質問内容】
薬剤師派遣の、時給相場はいくらくらいですか?薬剤師派遣として働いたことがある方、教えてください。30歳の元薬剤師です。
出産を機にそれまで勤めていた病院薬剤師を辞め育児に専念していましたが、やはり仕事を再開したいと思っています。
ただ、仕事を再開すると言っても、以前のようにフルタイムで働くことはまだ無理なので、子供を預けられる時間だけの勤務になりそうです。
子供を預ける出費を考えても、少しでもそれを上回る収入があれば働きたいと思っています。お金のためというより、自分の精神衛生上働きたいというのが理由ですが、かといって赤字にするわけにはいきません。
薬剤師の派遣の時給はだいたいどのくらいなのでしょうか。また、薬剤師派遣の情報を得られる所をご存知の方教えてください。

 

【ベストアンサー】
派遣の時給は、条件や地域によっても色々なので
気になる求人を調べて時給をチェックするのが一番だと思います。
ファルマスタッフは薬剤師の派遣求人が多いですよ。
http://www.38-8931.com/

 

他に、このサイトも派遣求人が多いです。
http://www.wingmedical.com/

 

私も家の事情で今は派遣で働いています。
仕事を紹介してもらうために、まず登録に行くのですが、
その時に過去の経験や希望など細かく相談に乗ってもらえますし、
保育園の送り迎えにあわせた時間の求人がなかなか
見つからなかったのですが、担当者が薬局に話をしてくれて
希望どおりの時間で働けました。

 

お子さんがまだ小さいと、発熱や体調不良で
急に仕事中に帰らないとならないこともあるかも知れないので、
そういう可能性があるなら事前にご相談されたらいいと思いますよ。

 

あと、派遣はある程度の経験がないとできないので、
前の職場を辞めてからのブランク期間が長いときは
忙しい薬局は避けた方がいいと思います。
良い職場が見つかるといいですね。

 

引用元:Yahoo!知恵袋

どうしても「年収はたくさん欲しい」という思いが強いのであれば…。

薬剤師のアルバイトというのは、他の仕事と比べてアルバイト代はかなり割高です。薬剤師アルバイトとしての平均時給は2000円以上ですし、お得なアルバイトです。
地方の職場での勤務ならば、もしも新人薬剤師で経験がなくても、日本全国の薬剤師が手にする平均的な年収額を200万円ほど上げた状況で働き始めることも。
実際にネットの薬剤師求人サイトを使って転職に成功した薬剤師さんにとって、評価の高い注目のサイトを厳選し、比較検討しランキング形式にして紹介していますからご覧ください。
場所や地域によっては、薬剤師の数が足りないことが顕著であり、「薬剤師として勤めてくれるなら」という思いから、労働条件を相当よいものにして薬剤師を受け入れている地方はそれなりにあります。
アルバイト、パートでの薬剤師募集案件をたくさん抱えていますから、短時間、高額給与で勤務できる勤め先が幾つも発見できると思われます。
求人情報は満載ですし、転職する時の雑務をもしてくれるので、薬剤師専用転職サイトは多忙な転職希望者に適しています。そして、全く初めて転職をしようという方にも利用してもらいたいですね。
薬剤師が転職したいと思う理由としては、男性は「更に魅力的な業務にチャレンジしてみたい」というものが目立ち、女性は「所属している部の上司のやり方が許せないので別の会社に努めたい」というものが大部分を占めています。
一般的に、薬剤師全般についての年収平均額は、500万円ほどという話なので、薬剤師としてそのキャリアやスキルが増えて行くにしたがって、高給を得ることも望めるというのが予想できます。
どうしても「年収はたくさん欲しい」という思いが強いのであれば、調剤薬局所属の薬剤師が非常に少ない地方の辺鄙な地域などで就職するという手もひとつです。
あるといいとされるようになったものとしては、コミュニケーションをどうとるかといった、接客におけるスキルなんです。薬剤師であっても患者さんと対面で対応する時代に転換してきているのです。
大学病院での勤務に当たっている薬剤師の年収というのは、他の一般病院と比べても額にあまり違いはないというのが実際のところです。だけど、薬剤師がしなければならない作業は多くて、夜勤をしたり残業をしたりすることが当たり前にあったりします。
希望に沿うような求人を探し出すというなら情報を早めに集めるべきでしょう。薬剤師だとしても転職支援会社を使うようにして、就職先を探る事を心がけるのがスムーズに転職を成功させるためのポイントです。
求人の内容のみならず、経営の実態さらにそこの様子はどうかというようなものまでも担当のキャリアエージェントがそこまで出向き、そこに勤める薬剤師さんに聞いてみることで生きた情報を発信しお伝えしていきます。
薬剤師として請け負う仕事が最低限で、商品管理作業とかシフトの調整やアルバイト・パートなどの採用案件もしなければなりません。ドラッグストアに関しては、とてもたくさんの仕事や作業を処理することが当たり前と言えます。
薬剤師が転職を希望する直接的な原因や理由は他の職種と違いがあるわけでなく、給与、どのような仕事をするのか、仕事上で悩みを抱えている、キャリアをもっと磨く、技術においてあるいは技能関係という内容もピックアップされています。

薬剤師 年収 の例

薬剤師 年収 の例

 


 

 


・リゾート派遣調剤薬局
   時給3000円〜3500円
   人気!北海道で働く◎自然を満喫できる環境でウィンタースポーツも楽しめる!赴任費用負担ありの住宅付き派遣

 

・パート調剤薬局
   時給2100円〜2250円
   ≪曜日・時間相談可能≫ブランクある方も歓迎のパート募集♪急なお休みにも対応できるよう薬剤師複数名体制です

 

・正社員調剤薬局
   年収500万円〜650万円
   ≪急募!高年収500万〜650万円≫大手調剤薬局ならではの福利厚生あり◎充実の教育制度でスキルアップを図れる環境

 

・正社員病院
   年収500万円〜600万円
   地域密着型の病院!未経験歓迎の日勤募集/有給消化率◎夜勤・当直はないのでプライベートを大切にできます♪

 

・正社員企業
   年収450万円〜550万円
   ★希少な企業求人★医薬品の品質管理業務をお任せ!新たなキャリアを広げませんか?定時18時・年間休日125日以上

 

・正社員調剤薬局
   年収440万円〜550万円
   <定時17時><土日祝休>残業は月5時間以下&残業代1分単位で支給♪産休育休の復帰実績もあり安心して働ける!

 

・高額派遣調剤薬局
   時給4500円〜5000円
   ≪高時給5000円可≫   経験次第でさらなる高収入も!赴任費用負担&借上げ社宅付と遠方からのお問い合わせも歓迎

 

・高額派遣ドラッグストア
   時給4000円〜4500円
   大手ドラッグストア勤務!OTC対応メインの派遣薬剤師募集♪セルフメディケーションに興味のある方にピッタリ◎

 

・リゾート派遣調剤薬局
   時給3000円〜3500円
   人気!北海道で働く◎自然を満喫できる環境でウィンタースポーツも楽しめる!赴任費用負担ありの住宅付き派遣

 

・パート調剤薬局
   時給2100円〜2250円
   ≪曜日・時間相談可能≫ブランクある方も歓迎のパート募集♪急なお休みにも対応できるよう薬剤師複数名体制です

 

・正社員調剤薬局
   年収500万円〜650万円
   ≪急募!高年収500万〜650万円≫大手調剤薬局ならではの福利厚生あり◎充実の教育制度でスキルアップを図れる環境

 

・正社員病院
   年収500万円〜600万円
   地域密着型の病院!未経験歓迎の日勤募集/有給消化率◎夜勤・当直はないのでプライベートを大切にできます♪

 

[2020/02/22 引用日時点]

引用元:薬剤師の求人・転職なら「ファルマスタッフ」

 


日中に勤務するアルバイトとしても時給はとても良い職種ですが…。

なんと言っても時給が高いのは薬剤師のアルバイトですよね。アルバイトの肩書でも一般の社員とほとんど同じような仕事内容に就くのも可能で、様々な経験を積むことが期待できるアルバイトですね。
できるだけ多くの薬剤師の転職及び求人サイトの会員になれば、広範な求人情報に触れることが可能でしょうし、会員に限定されているような非公開になっている求人情報を見たりすることも可能なんです。
例えばの話「年収をうんと得たい」と心から望むのであれば、調剤薬局に身をおく薬剤師の数が不足しがちの地方の田舎や離島などで就職するという選択も考えられます。
日中に勤務するアルバイトとしても時給はとても良い職種ですが、夜中の薬剤師のアルバイトに就くとより時給が上がって、3千円近くになるという仕事先もそれほど珍しくないようです。
前より他愛もなく転職が成功するはずはないので、どのようなことをやるべきなのかを検証し、薬剤師が転職する場合にも賢く立ち回る事が重要です。
希望条件に見合った求人を探して見つけるために必要なこととしてなるべく早くから情報収集をするのは重要です。薬剤師さんも転職エージェントの活用により、就職先を探ることこそが転職成功のポイントです。
薬剤師さんがドラッグストアの店舗で職務に当たるという場面では、薬の仕入れ作業またその管理のみならず、薬を調剤し投薬するという一連の流れさえも請け負わされるなんてこともあります。
簡潔に言うと、調剤薬局で行う事務は「薬剤分野」に関してのみ学べば良いことからそれほど厳しいものでもなく、気楽にやってみることができるということで、好印象の資格であるのです。
ドラッグストアに関しては大きな会社や企業による経営であることがほとんどで、年収だけでなく福利厚生に関しても、調剤薬局の環境よりも満足いく状況の所がたくさんある感じがありますよね。
辺鄙な地方での勤務ならば、例えば未経験の薬剤師でも、全国にいる薬剤師さんの平均年収の額を200万円ほど上げたところから始めるのも不可能ではありません。
病院などの場合、夜勤している薬剤師が不可欠な存在でしょう。その他、救急医療センターも夜の薬剤師のアルバイト人員を募っているみたいです。
薬剤師関連の求人サイトの中から数社に登録するなどして、様々な求人を比べてみてください。その中から、自分に最適な求人案件を探すことが可能なんです。
子どもが入園し、小遣い稼ぎで求職を始めるケースが少なくない薬剤師ですが、子どもの世話を考慮し、アルバイトやパートとして職場復帰する人が本当にいっぱいいるようです。
薬剤師が主に勤務する場所は、病院勤務の職、ドラッグストア、調剤薬局の店舗、製薬会社勤務などが主に該当します。年収についてはそれぞれ変わってきますし、各地域でも変動します。
薬剤部長くらいの地位になったとしたら、手にできる年収額は1千万円に近い額とも言われますので、将来を見据えると安心できるのは国立病院機構などの薬剤師と申し上げられると考えられます。

高収入情報満載!薬剤師の求人・派遣・転職といえば「ファルマスタッフ」

高収入情報満載!薬剤師の求人・派遣・転職といえば「ファルマスタッフ」

 


 

 

求人件数業界No.1、充実の教育体制、豊富な紹介先で薬剤師をサポートいたします。
薬剤師さんの転職成功率はなんと90%超の実績!!

 

ファルマスタッフは東証一部上場の大手調剤チェーンである、
日本調剤グループが運営している転職エージェントです。

 

ファルマスタッフでは1つ1つの就業先にキャリアコンサルタントが必ず直接訪問し、
職場の状況を具体的にヒアリングしています。

 

そのため、求人情報が他社よりも非常に濃く、職場の雰囲気や経営状況、
残業などの忙しさなど、デメリットな情報であっても現場の生の声を
しっかりと求人に反映しています。

 

ファルマスタッフの3つの安心

ファルマスタッフの3つの安心

 

  1. プライバシーマーク取得
  2. 職業紹介優良事業者認定
  3. 優良派遣事業者認定

ファルマスタッフ公式ページ

ファルマスタッフ公式ページ

 

まずは登録してご相談を。
最初の1歩は安心の「ファルマスタッフ」から。